社会福祉法人 洛南福祉会(レーベン横大路)

特別養護老人ホーム/ショートスティ/ディサービス/居宅介護支援/ホームヘルパー/デイサービス

top2.jpg

HOME > レーベン横大路 > 居宅介護支援

居宅介護支援事業所 レーベン横大路

居宅介護支援事業所 事業内容について

市町村が行う介護保険訪問調査の委託を受ける事ができます。居宅サービス計画の作成(居宅介護サービス計画の担当配置)

・(利用者様に情報提供)

 作成開始に当っては、利用者様および家族様に対し、当該地区における指定居宅サービス事業者等の名簿、サービス内容、利用料金の情報を提供し、利用者様がサービスの選択を求められるようにします。

・(利用者様の実態把握)

 介護支援専門員は、居宅サービス計画作成後に当って利用者様の有している能力、提供を受けているサービス、そこに置かれている環境等の評価を通じて利用者様が現に抱える問題点を明らかにし、利用者様が自立した日住生活が営む事が出来るよう支援し、解決すべき課題を把握します。

・(専門者会議)

 介護支援専門員は、居宅サービス計画の原案に位置づいたサービスの担当者から、会議の招集、照合等により、当該居宅サービスの原案内容について、専門的な見地から意見を求めるものとします。

・(利用者様の同意)

 介護支援専門員は、利用者様、家族様に対し、サービスの種類、内容、利用料等について説明し、文章により同意を得ます。

・サービスの実施状況の継続的な把握、評価を行います。

・介護保険施設の紹介等を行います。

居宅介護支援事業所の営業日時について

この事業所の営業日は、毎週月曜日から金曜日までとし、国民の祝日および年末年始を特別休暇とします。
*但し、休日であっても他のものが変わって相談業務を行います。

営業時間は、午前8時30分から午後5時30分までとします。
*但し、他の時間については、他の職員が相談業務を行います。

居宅介護支援事業所の取り組みについて

この事業所は、介護保険法の理念に基づくとともに高齢者が自立した生活を送れるよう、又老化に伴い介護が必要な方に対して、事業所は、介護相談、介護計画等を支援することを目的としています。

居宅介護支援事業所の利用料金について

・事業者は、申請支援、居宅サービス計画作成については、利用者様その家族様に一切の費用の負担はありません。
*但し、法定代理受領サービスの場合は介護報酬告示の額に基づきます。

・実施地域以外からの利用者様の申請があったときには、交通費については利用者様の同意を得てから、実施地域を超える最寄り駅から自宅までの公共交通機関の交通費を徴収いたします。
*実施地域は京都市伏見区向島地域としています。

・サービス実施記録等のコピー費用は、1枚につき10円徴収します。

お問い合わせ

ご相談等は下記までご相談ください。

TEL:075-622-8866
お問い合わせ、kyotaku@mukaijima.jp


次のページへLinkIcon