レーベン横大路

施設の概要

「特別擁護老人ホーム」「ショートスティ」「ディサービスセンター」「居宅介護支援事業所」といったサービスを充実させ、高齢者・要介護認定を受けられた方への福祉を総合的に推進しています。

特別養護老人ホーム・ショートステイ

特別養護老人ホーム

全室個室、ユニット型の特別養護老人ホームです。ご入居者が心を落ち着かして生活を送れるよう、安らぎを感じられるように各ユニットの名前を「ミント」「ジャスミン」「カモミール」とハーブの種類で名付けました。
それぞれのユニットの10名程度で生活、フロア毎の20名の交流、併設のショートステイとの交流を行いながら生活の中での楽しみや寛ぎをサポートしています。

ショートステイ(短期入所生活介護・介護予防短期入所生活介護)

特別養護老人ホームに併設した、全室個室のショートステイです。
「ショートステイ=することがない」という思いを解消できるよう、おやつ作りや外出など、楽しみを見いだせるようにスケジュールを組んでいます。
部屋を出るとすぐリビング。お部屋でゆっくりしたいという方もみんなで賑やかに過ごしたいという方もそれぞれの過ごし方をお手伝いします。

 

居室
個室でゆっくり過ごしていただくことができます。
共有スペース
明るい共有スペースで、様々な楽しい活動を行っています。
一般浴
1人で入浴可能な、在宅のような個人浴槽です。職員がマンツーマンで入浴をお手伝いします。
機械浴
車椅子の方は機械浴槽を使用して入浴をすることができます。
レクリエーションの様子
年間いくつもの行事が季節に合わせて予定されております。おやつ作りや体御動かす運動など、不定期にレクリエーションが開催されます。
食事の時間
バランスの取れたお食事を用意しています。
楽しい会話で一層おいしくなります。

 

デイサービスセンター

専属の看護師によるしっかりとした健康管理のもと、ご利用者様の状態やお気持ちに沿った支援をいたします。 また、ご利用者様ご自身で選択できるレクリエーションをバラエティ豊かにたくさんご用意しております。 生活に張り合いや楽しみをご提供します。

 

送迎の様子
車椅子のまま乗車可能なリフト車等専用車でご自宅まで送迎いたします。
検温および血圧測定
専属の看護師が血圧・体温・脈拍、当日のご様子をチェックし、トータル的に皆様の 健康管理をいたします。
浴室
ゆったりお庭の見える一般浴や、車椅子で入浴できるリフト浴など、ご利用者の状態に合わせて入浴していただけます。
同性介助
入浴や排泄といった最もプライバシー配慮が必要な介助には同性職員が関わらせていただきます。気兼ねなくお過ごしいただけるよう創意工夫しております。
食事
栄養バランスはもちろん、食事制限が必要な方や飲み込みや硬いものが苦手な方など、ご利用者様に合わせたお食事をご用意いたします。
喫茶サービス
お風呂上りなど、お好きな時間にご利用いただける喫茶カウンターがございます。本格的なコーヒーからアイスクリームまで、豊富なメニューを取り揃えてきます。
喫茶サービス
お風呂上がりのアイスクリームは絶品です。
様々なレクリエーション
季節を感じられる外出行事や、絵手紙や切り絵、ちぎり絵、囲碁、麻雀、コーラス、クイズ等、趣味を活かしたクラブ活動も行っております。
作品
この作品は、選択レクリエーションで作成したほんの一部です。初めて作成されるご利用者でも、回数を重ねるごとにとても上手な作品に仕上げています。

一日の流れ

8:30 お迎え
10:00 レクリエーション・クラブ活動
11:30 体操・口腔体操
12:00 昼食
13:00 入浴
15:30 おやつ
16:30 お送り

年間行事

1月 企画 ※毎月企画しております。
2月 企画
3月 企画
4月 お花見見学
5月 企画
6月 外出行事
7月 企画
8月 企画
9月 敬老会
10月 企画
11月 外出行事
12月 クリスマス会

基本情報

営業日 月曜日~土曜日(祝日もかわらず営業)
営業時間 9:00~17:00

お申し込みの前にご確認ください

レーベン横大路 デイサービス 重要事項説明(PDF)

 

居宅介護支援事業所

レーベン横大路居宅介護支援事業所は特別養護老人ホームやデイサービスと同一建物にあります。
当法人においては二か所目の居宅介護支援事業所です。

事業内容

要介護認定を受け、在宅で生活されている方のケアマネジメントを実施します。
退院前の在宅生活の準備や認知症の方についてのご相談等、多岐にわたって活動しております。
要支援・要介護状態になっても、住み慣れた地域で生活することができるよう、みなさまに様々な提案ができればと考えております。

 

1.居宅サービス計画(以下、ケアプランと表記)の作成

面 談

ご利用者の生活環境や状態の把握のためにご自宅等を訪問し、聴き取り調査を行います。

ケアプラン(原案)の作成
利用者様のできること・できないことを判別し、利用者様の「なりたい姿」「やりたいこと」などのご要望も踏まえたうえで、最適なケアプラン(原案)を作成します。
サービス担当者会議
ご利用者、ご家族、各サービス事業者、ケアマネジャーが一堂に会し、作成したケアプラン(原案)の内容を精査します。
サービス開始
サービス担当者会議のあと、ご利用者とご家族の承諾によって、正式なケアプランとなり、介護サービスの利用を開始します。
サービスの実施状況の
把握・評価
ケアマネジャーは、月一回以上の訪問と面接を行い、ケアプランの評価を行います。ご利用者の状態変化や環境変化などによってはケアプランの修正を行います。

2.その他のサービス

申請代行
ご利用者及びそのご家族の希望により、介護保険申請等の代行をします。
給付管理
ケアマネジャーは、ケアプランに基づいて、毎月給付管理票を作成し、保険請求の手続きを行います。
介護保険施設の紹介等
必要に応じて、介護保険施設等の紹介や入所に係る手続きの協力を行います。
医療との連携
必要に応じて、かかりつけの医師や入院先の医師と連携を図りながら支援を行います。

基本情報

営業日 月曜日~金曜日(年中無休)
営業時間 8:30~17:30
※営業時間外の電話は、当直者が取り次ぐことで連絡体制を取っています。

 

アクセス

所在地 〒612-8295 京都市伏見区横大路鍬ノ本35
電話番号・FAX 電話 : 075-622-8855 FAX:075-622-8875
Facebook 社会福祉法人 洛南福祉会 レーベン横大路
アクセス

車でお越しの方へ
・国道1号線と外環状線の交差点を西へ進み、一つ目の信号(たかばしラーメン、アウディ―、大安の漬物を目印)を左折(南へ)します。その200メートル先の左側にあります。

電車・バスでお越しの方へ
・京阪 中書島駅より、市バス 横大路車庫前、または洛水高校前より徒歩10分